Dojo機能

取込み機能

Dojoを起動しPCを操作するだけで、マウス操作やキーボード操作ごとに「画面ショット・操作位置・操作内容」を自動で記録できます。
操作位置に「赤枠」や「吹き出し」を自動挿入することで、マニュアルや手順書、eラーニングコンテンツの作成工数を大幅に削減できます。


出力機能(ジェネレート)

Dojo編集後は、WordやExcelなどの静的マニュアル、HTML5の動的マニュアルなど、マニュアルとしてよく利用する11種類のファイル形式へ出力できます。
また、出力後のファイルは任意のフォルダに保存でき、だれでも制限なくご利用いただけます(社外への配布も自由です)。


追加オプション機能

HTML5など動的コンテンツを出力する際、吹き出し内のテキストを自動的にナレーション音声として追加できる自動音声合成機能があります。また、Dojo側でオリジナルのテンプレートをデザインして、Word出力ができるマニュアルエディター機能もあります。


テンプレートWord機能[標準機能]

Dojoの記録開始前に、予め用意されている10種類のWordテンプレートから選択し、出力できます。
前ページのマニュアルエディター機能(オプション)よりも簡単に利用でき、初心者でも統一感のあるきれいなマニュアルを作成できます。